HOME

MENU

ネットワーク加盟店インタビュー

「OWNER'S WAY」2011年4月(春号)掲載

武田不動産株式会社

借り手市場に対応する幅広い施策で
成約率アップを目指す

代表取締役
武田 啓

代表取締役 武田啓さん 写真

米作り農家として専業でやっていくのに不安を感じていたところ、持っていた土地売買を通して知った不動産取引に興味を持ち、1972年に宅建免許の資格を取得して不動産業を始めました。1994年8月に法人化し、経営基盤強化のために賃貸を主体とした営業方針に転換しました。

社員のレベルアップのため、山形市商工会議所が開催する研修に参加させ、自己目標を達成した者を表彰するなどしてモチベーションの向上を図っています。

現在、賃貸7割、売買3割の営業体制です。山形市内で約100名のオーナー様から約1000戸の物件をお預かりし、管理しています。

今は借り手市場に変わっていますので、当社では入居者獲得のための様々な工夫をしています。管理物件には玄関マット・スリッパ・芳香剤の3点セットを設置して、現地見学の第一印象を良くするように努めています。成約者には自社農地で収穫した米をプレゼント。引っ越し用として軽トラックの無料貸し出しも行っておりますが、転居費用が軽減できると好評です。また貸し出し用に液晶テレビを常時10台用意しています。

1月から3月の繁忙期には、エリアでの知名度アップを図るために、テレビCMを行い、来店客数が増加して成約率を上げています。

管理戸数2000戸を目標に地域一番店を目指し、飛躍の年にしたいと考えています。

多彩な情報ツール

ネットワーク事業のお問い合わせ先 03-3590-0929 03-3590-0929 お問い合わせフォームはこちら

株式会社ハウスメイトパートナーズ 
ネットワーク事業本部

〒170-6041 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 41F
営業時間/9:00~18:00 定休日/土・日・祝

ページトップへ