HOME

MENU

ネットワーク加盟店インタビュー

「OWNER'S WAY」2016年04月(春号)掲載

株式会社三船地所

将来的にも期待の持てる君津・袖ケ浦エリアで
個性溢れるサポートを

代表取締役
平野 寛明

代表取締役 平野 寛明さん 写真

家族同様のスタッフと共に付加価値の高いサービスを

当社は37年前に父が創業した会社で、本店は君津市にあります。君津市が区画整理を行っていた時代でしたので、当初は土地の売買が専門でした。父はバブル期が長くは続かないことを予見し、当時あまり知られていなかった賃貸事業に着手しましたが、オーナー様に「管理費」を納得していただくまでが大変でした。ご理解いただけるようになったのは、バブルがはじけ、家賃の滞納が増えた頃です。一つひとつの課題をクリアすることで、オーナー様の信頼を築いていきました。

私が引き継いで6年目になりますが、昨年、京葉工業地帯の中枢であり、今後の発展が期待できる袖ケ浦に、この支店を出しました。賃貸管理事業に特化した店ですが、オーナー様に納得いただけるサービスを常に提案するよう心掛けています。そのため、社員がそれぞれに自主性を高め、大型店には真似のできない細やかなサポートを行う努力をしています。現在、スタッフは11名ですが、全員と家族同様に接しており、社にとってかけがえのない宝物とも思っています。

ハウスメイトネットワークに加盟したのは、もっと管理体制について学びたいと思ったのがきっかけでした。知名度が高いことはお客様に安心感を与えますし、24時間の電話受付など、サービス体制も充実させることができました。

オリジナルな会報誌の配布やイベントを積極的に展開

ご入居者向けの独自の広報活動として、地元飲食店に協力してもらい、割引クーポンをつけた会報誌を毎月制作・配布しています。

イベントにも注力していますが、これが大変ご好評を得ており、新春に開催したイベントでは1日に300人もの来場がありました。今までにゴルフコンペやカラオケ大会、枝豆の収穫祭、手芸教室なども開催してきましたが、今後も喜んでもらえることを企画してゆきます。私たちはオーナー様やご入居者の方々と心を通わせることが、最も大切だと考えています。

実際、新たに管理を任せていただく物件の多くは、こうしたイベントなどで親睦を深めた方々の紹介によるもので、このようなご恩には、必ず応えていくつもりです。

空室に悩むオーナー様には個性溢れる部屋づくりを提案

当社の管理物件は築15年以上の物件が多いため、リノベーションを提案して部屋の価値を高める努力をしています。提案に当たっては、部屋の個性化を第一に考え、近隣物件と差別化するようにしています。長く、楽しんで住んでもらえる部屋づくりを行ったことで、現在は入居率97%を保っています。

これからも、業務の固定観念にとらわれず、地域密着型で、独自性の高い不動産会社を目指してまいります。

加盟店写真

ネットワーク事業のお問い合わせ先 03-3590-0929 03-3590-0929 お問い合わせフォームはこちら

株式会社ハウスメイトパートナーズ 
ネットワーク事業本部

〒170-6041 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 41F
営業時間/9:00~18:00 定休日/土・日・祝

ページトップへ