【コンテンツエリア】

HOME > ネットワークご紹介

ネットワークご紹介

厳しい時代を共に手を携え戦い抜く そんなパートナーを私たちは求めています。

ハウスメイトネットワークとは?

我々を取り巻く環境は日々変化しております。この変化に対応し、消費者から選ばれる企業にならなければ生き残れません。

オーナーが安心して委託できる管理会社、入居者が安心して住める環境・物件、専門性の高い「プロ」による資産の運用相談対応、情報をスピーディーに公開できるシステム、全国の情報をいつでも入手できるネットワーク。
このような組織の構築こそが「生き残る・選ばれる」企業の必要条件であると我々は考えました。

時代の変化への対応で選ばれる企業へ

ハウスメイトネットワークのコンセプト=WIN:WINの原則(共存共栄の精神)

共存共栄のネットワークづくり

ハウルメイトネットワーク スローガンイメージ

全国の優良管理会社をネットワークすることにより、「オーナー」「入居者」「加盟店」「本部」が常に「WIN:WIN」の原則に立てるような組織造りを目指しています。

そのためには、ハウスメイトのスケールメリット(約20万世帯を管理)を最大限生かした商品開発を行い、安価でクオリティの高いシステム・商品を加盟店に提供することです。全国の情報を集約・提供し、互いに学び共有化することが「次の一手」を打つ重要な役割になっていくこととなるでしょう。私達と関わった総ての人(企業)が安心して繁栄できるネットワークにぜひご参加ください。

全国に広がるハウスメイトネットワーク

ネットワークのチカラで激動の時代に立ち向かう

 ハウスメイトネットワークは、『共存共栄の安心賃貸』をテーマに、全国の優良な不動産会社を結ぶネットワークシステムです。
『賃貸管理業務をあらゆる角度から支援する』という、今までにないコンセプトが高く評価され、2007年9月の加盟1号店オープン以来、着実にネットワークを広げています。

少子高齢化による借り手の減少や、アパート・マンションの供給過多により、賃貸経営はかつてない激動の時代を迎えつつあります。そこで全国各地の優良・有力不動産会社と手を組み、入居者確保や管理物件の充実に欠かせないさまざまな情報やノウハウを共有することで、この厳しい状況に対応していこう、と立ち上げたのがハウスメイトネットワークです。

本部が大きな力を持つフランチャイズシステムと異なり、すべての加盟店と(株)ハウスメイトパートナーズが同じ立場で連携し合い、オーナー様やご入居者をはじめ、賃貸住宅に関わるすべての方の満足を追求しているのが、ハウスメイトネットワークの特徴。それを象徴するのが、“共存共栄”というキーワードです。

全国展開によって得られるメリット

全国各地にネットワークを持つ第一のメリットは“入居者の確保”です。通常、不動産会社や管理会社と入居者とのお付き合いは、入居者がよそのエリアに転居した時点で途切れます。しかし、全国にネットワークがあれば、その方がどこに移り住むことになっても、住まい探しのお手伝いができます。

『大学への進学を機に東京で一人暮らしを』『就職するので職場の近くに転居』『地方に転勤』『子供が生まれるので環境のよい町へ…。』等、それぞれの顧客に関するこうした情報やニーズをネットワーク内で共有し、そのお客様を“ほかへ逃がさない”ことで、ネットワーク加盟店の『共存共栄』を図るというわけです。それは当然、オーナー様へのサービス向上へとつながります。

オーナー様の物件に対し、全国の加盟店から優良な入居者をご紹介できます。また、すでに管理をお任せいただいているオーナー様から、〈他県に持っている物件もハウスメイトで管理してほしい〉〈他県でも賃貸経営をしたいのだが……〉といったご依頼やご相談をいただくことが多いのですが、これまではその地域に当社の直営店がなく、お力になれなかったケースが少なからずあったのです。しかし今後は、より広いエリアでさまざまなご要望にお応えできるようになります。

全国三百店舗を目指しネットワークを拡大中

ネットワーク拡充に対する目下の目標は、“全都道府県を網羅し、弊社の直営店と加盟店を併せた三百店舗のネットワーク構築”です。そしてハウスメイトネットワークが目指しているのは、将来を見据えた“本物のパートナーシップ”です。

ですから、むやみに店舗数を増やすのではなく、お互いに相乗効果が得られるようなパートナー選びを心掛けております。

加盟店を支援するハウスメイトグループのイメージ

ページトップへ

【フッター】